読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる言葉 on 国語辞典

つい気になった言葉など、辞書で引いてみる

洗って乾かすまでが洗濯です!

「わっはっは。乾かすまでが洗濯だってよ」と言うと妻が怒った。「ふざけんじゃないわよ。畳んで片付けるまでが洗濯なのよ」。

それはともかく。『新明解』第七版だ。

汚れた下着やふだん着などを洗って、きれいにし、乾かすこと

「乾かすこと」が入っているのが面白い。

広辞苑』第六版などでは「衣類などの汚れを洗ってきれいにすること。洗いすすぎ」ということで、「乾かす」ことは入っていない。 たいていは「乾かす」は入ってないと思う。

『新明解』でも「洗濯」を「命の」に続けて用いることがあると書いてある。「乾かす」まで入れてしまうと、どうも「命の洗濯」が物騒な感じになってしまわないだろうか^^。

洗濯上手こつのコツ

洗濯上手こつのコツ

ところで洗濯機。ぼくが子供の頃は洗濯機の前に絞るためのローラーがついていたっけ。そこで「ラミネートチューブ」以前の歯磨き粉を絞っていたりしたものだった。

洗濯槽の横に脱水機がつき、二層式が標準となっていく。その後「一槽式」が大いに宣伝されるようになり、ぼくはまた昔の時代に戻るのかと驚いたりしたものだった。

電気洗濯機100年の歴史

電気洗濯機100年の歴史