読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる言葉 on 国語辞典

つい気になった言葉など、辞書で引いてみる

「ごちそうさま」を国語辞典で調べると必ず出てくる「あの話」

昔から「ごちそうさま」についてはいろいろと考える。ていねい語でなく言うのなら「馳走になった」などと言うのかな、とか。

宮廷料理人ヴァテール [DVD]

宮廷料理人ヴァテール [DVD]

中学生にも尋ねてみた。

そんな話はともかく。「ごちそうさま」を辞書で引くと必ず載っている「食事関連以外」のネタがある。 おわかりだろうか。

普通の語釈部分も面白いので『明鏡』を引いてみよう。

(1) ご馳走になった礼として述べる挨拶(あいさつ)のことば。
(2) 食事の終わったあとにいう挨拶のことば。

ここまでが「普通」の意味なんだけど、さて。(1)と(2)の違いが難しくないですか。

そして(3)番目が「食事以外」の「あの話」。

(3) 仲のいいさまを見せつけられたときや、のろけを聞かされたときなどに軽い皮肉やからかいの気持ちを込めていうことば。

のろけ話ネタ。これがほとんどの辞書に掲載されている。

手元の国語辞典を引いていただければ、なるほど載っていると確認してもらえることと思う。ちょっと面白いのは、和英辞典にまで載っていることだ。

CD付き これは使える!男と女の英会話

CD付き これは使える!男と女の英会話

『新和英大辞典』を見てみよう。

◾おやおや, ~.
〔のろけ話を聞いて〕 Yes, yes! We know 「she’s [he’s] wonderful. | 〔男女の仲の良いところを見せつけられて〕 That’ll do! Wait till 「later [you’re at home]. | *〖俗〗 Get a room!

Get a roomは直接的すぎるかもしれないが、Wait till laterは、ちょっとしたウィットもあって面白いと思う。 

女と男  ?最新科学が解き明かす「性」の謎? (角川文庫)

女と男 ?最新科学が解き明かす「性」の謎? (角川文庫)