読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる言葉 on 国語辞典

つい気になった言葉など、辞書で引いてみる

異星人の実在を知っている(?)『三省堂国語辞典』

自然 その他

日本語で(?)「エイリアン」というのは異星人のことだ。『新明解』を見る。

エイリアン〔alien = 異星人〕
(1)(SFで)宇宙人。異星人。
(2) その集団や組織の中で、きわだって異質な存在と見られる人。

比喩的に使うケースもあるが、原義はSFにおける「異星人」という意味だ。ついでに見れば、英語でも「異星人」の意味で使う場合は「SFの」という注釈が入る。

そっけなく定義する『広辞苑』でも「SF」は外さない。

エイリアン【alien
(外国人の意)SFで、宇宙人。異星人。

こんな中、独自路線を展開しようとしてくれるのが『三省堂国語辞典』だ。

エイリアン
(名)〔alien = 外国人〕
宇宙人。特に、地球に害をおよぼす異星人

「SF」の縛りを外すだけでなく、エイリアンの中でも特定の誰かを指し示そうとしているようだ。おそらく「ピカッ」(ニューラライザー)を免れた『三省堂国語辞典』だけが知っている真実があるのだろう。

メン・イン・ブラック トリロジー Blu-ray BOX

メン・イン・ブラック トリロジー Blu-ray BOX