読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる言葉 on 国語辞典

つい気になった言葉など、辞書で引いてみる

「セピア」って「イカ」のことなんだってさ!

「セピア色」とかってーと、なんだか「セクシー」な感じがある。でもこの「セピア」って「イカ」(烏賊)のことなんだって。

最初にことことに気づかせてくれたのは『お皿の上の生物学』という本。

お皿の上の生物学

お皿の上の生物学

 

 次のような記述があった。

広辞苑』にも「イカの墨汁囊中の黒褐色の液を乾かしてアルカリ液に溶解し、希塩酸で沈殿させて製する。水墨画に用いる」などということが書いてある。

ちょっと「水墨画に用いる」というあたりが怪しい感じがしないでもない。なのでもう少しフランクな『明鏡』を見る。しかしこちらも「イカの墨を原料にして作る暗褐色の絵の具。水彩画・ペン画・素描などに用いる」と定義しているな。

これまで、この語の意味を辞書に探して見なかったことにも驚きを感じはする。

ランダムハウス英和辞典』からも引いておこう。

se・pi・a
n.
1 セピア:イカの墨の色素から作った褐色の絵の具.
2 1の絵の具で書いた絵.
3 焦茶(こげちゃ)色,暗褐色,セピア色.
4 〔写真〕 セピア色の印画または写真.
5 コウイカコウイカ属 Sepia およびその近縁属のイカ.
6 イカの墨.
━━ adj.
1 (セピア色に似た)褐色の,灰褐色の,オリーブ色がかった褐色の.
2 肌が褐色の;黒人の.
[1569.<ラテン語 sēpia コウイカ,その墨<ギリシャ語 sēpía;sêpsis SEPSIS と同根]

一世風靡コウイカ」なんだな(と、友人が言っていた)。

ベストセレクション

ベストセレクション