読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる言葉 on 国語辞典

つい気になった言葉など、辞書で引いてみる

部首としての「尸」は「しかばねかんむり」と呼ぶ。

たとえば「局」。こいつの部首は「尸」であり、部首名を「しかばねかんむり」という。知っている人が多いんだろうけれど、ぼくは知らなかった^^。

しかも、だ。この「尸」という字が「象形文字」であるのに気持ちがやられる。

 『字通』を見る。たしかに、下の方は「しかばね」だな。

f:id:torisan3000:20160507001920j:plain

それにしても。たとえば「尾藤」という名前。名前の中に「しかばね」を抱えているのだなあ。

 

新潮日本語漢字辞典

新潮日本語漢字辞典