読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になる言葉 on 国語辞典

つい気になった言葉など、辞書で引いてみる

「人骨野晒し」は重言なのか?!

落語

「野晒し」(のざらし)という落語がある。

柳家小三治II-1「野晒し」-「朝日名人会」ライヴシリーズ42

柳家小三治II-1「野晒し」-「朝日名人会」ライヴシリーズ42

個人的には話は好きじゃない。ただ話の中で演じられる「サイサイ節」に注目すれば、(面白い人がやれば)本当に面白く感じられる。

タイトルは一般的に「野晒し」ないし「野ざらし」と表記されるけれども、噺の中に「人骨野晒し」という言葉が出てくる。

「野晒しになった人骨」の意味だと思っていた。

しかし、たとえば『大辞泉』第二版をみてみる。2つ目の語釈は次のようになっている。

風雨にさらされて白骨化した人間の骨。特に、その頭骨。されこうべ。

 なるほど。「野晒し」自体に「人骨」の意味があるわけだ。すると噺に出てくる「人骨野晒し」は「人骨、野晒し」なのかな。

面白い発見だった。